撮影:保坂萌(ムシラセ)

近藤陽子 / Yoko Kondo

俳優(劇団AUNにも所属)

生年月日:1992/5/1   出身地:滋賀県

身長  :165cm   靴サイズ25.5cm

血液型 :0

趣味  :パズル、カラオケ

特技  :ピアノ(16年)、声楽、箏(生田流)、ラテアート、絶対音感

Twitter:@v3v453


略歴

桐朋学園芸術短期大学芸術科演劇専攻、専攻科(4年)卒業

幼いころはミュージカル俳優を目指し、声楽・合唱のほか、ピアノコンペ入賞、高校の箏曲部では全国大会にも出場するなど、様々な才能を発揮。

大学進学後はストレートプレイの演劇に目覚め、第3回GATS国際演劇フェスティバル『若草物語』ジョー役、ATECアジア演劇学校フェスティバル『アンティゴネー』イスメーネー役で共に優秀演技賞を受賞。現在は吉田鋼太郎主宰の劇団AUNにも所属している。

努力に裏打ちされた発声と身体、音楽感覚は舞台の大小を問わずその存在を光らせ、

同時に、発声がよく、体も鍛えてあり、歌えるコメディエンヌでもある。

 

《主な出演作》

パルコ・プロデュース『あずみ 戦国編』Zepp ブルーシアター六本木

 劇作家女子会。ミュージカル『人間の条件』座・高円寺1

せんがわ劇場演劇コンクール waqu:iraz 『closets』(俳優賞受賞)

劇団AUN『あかつきの湧昇流』すみだパークスタジオ倉

劇団AUN WS公演『から騒ぎ』現代座ホール

劇団AUN age.1『オセロー』浅草九劇

演劇ユニットG.com『ロボットとわたし』ウエストエンドスタジオ

 waqu:iraz『サラバサヨナラヨカナーン』スタジオHIKARI

劇団AUN『一尺四方の聖域』CBGK!!

劇団晴天『共演者』下北沢小劇場楽園